スマイルサポーター・LAコンクールを行いました

ホーム * 地域ニュース * スマイルサポーター・LAコンクールを行いました

共済推進の力を競う

 

 JAいすみは9月13日、共済の推進技術の向上と普及拡大を目的に、本所でスマイルサポーター・LAコンクールを開きました。各支所のスマイルサポーター(窓口担当者)9人とLA(ライフアドバイザー)10人が出場し、JA役員ら5人が審査員を務めました。

 コンクールは、発表者がお客様役に対して提案を行うロールプレイング方式で、ニーズに合った提案力や説明の分かりやすさを競います。発表者は、共済専用のタブレット端末「Lablet's(ラブレッツ)」を使って図や絵を見せながら、共済のポイントや仕組みを分かりやすく説明していました。

 花﨑隆組合長は「職員が一丸となって共済推進に取り組み、ここ数年、県下でも優秀な成績を挙げている。今後も日頃の成果を活かしてほしい」とエールを送りました。 

 審査の結果は次の通り。

【スマイルサポーター部門】

最優秀賞  阿曽 正敏(東支所)

優秀賞   魚地 秀典(岬支所)

敢闘賞   渡邉 誠吾(大原支所)

【LA部門】

最優秀賞  鈴木 圭太

優秀賞   富田 愛生

敢闘賞   板倉 未佳

 

お知らせ
2018.10.17
農産物応援定期貯金「大地の輪」当選番号発表
2018.10.17
JAいすみ 秋の感謝祭のお知らせ
2018.10.11
これが今の旬!
2018.10.04
台風の被害を受けた方へ
2018.10.02
お米
地域ニュース
2018.10.11
グリーンスパいすみにバスツアーの一行が訪れています
2018.09.20
命を救う救命法
2018.09.20
スマイルサポーター・LAコンクールを行いました
2018.09.19
子どもたちが料理にチャレンジ
2018.08.23
2018年産いすみ米を出荷中!