グリーンスパいすみの農産物 甘味たっぷりの春キャベツと生産者紹介

ホーム * 地域ニュース * グリーンスパいすみの農産物 甘味たっぷりの春キャベツと生産者紹介

※JAいすみ広報誌「いすみ」2020年4月号 「直売所ファーマーズ」掲載記事

※4月23日 一部修正して再掲載

 

エコな栽培で甘味たっぷり春キャベツ

 

 

 「3人の孫が『美味しい、美味しい』ってたくさん食べてくれるの」と、嬉しさいっぱいの吉野朝美さん。4歳、6歳、7歳の孫がいつも喜んで食べているのは、吉野さんが育てた春キャベツです。葉が肉厚でみずみずしく、そのうえ甘味がたっぷりなのが特長。グリーンスパいすみでも、入荷日はいつも完売する好評の品で、リピーターもいるほどです。

 美味しさの秘密は、ぬかや落ち葉、わらなどを混ぜた腐葉土です。吉野さんの夫が自作した腐葉土で、40年以上前からずっと、繰り返し施肥して土壌改良をしてきました。これがあるからこそ、キャベツに多くの栄養が行き渡り、とても甘くてみずみずしく育ちます。吉野さんは「うちの畑は特にぬかが合うみたい。ぬかを入れたら、キャベツだけではなくてネギも甘くなったんだよ」と話します。

 こだわりは他にもあります。それは、農薬を使わずに栽培をすることです。この栽培は多くの手間が掛かり、吉野さんは「青虫を手で取るのが大変!」と話します。それでも続けていけるのは、春キャベツを食べる孫やお客さんのことが思い浮かぶから。「美味しくて安全なキャベツを食べさせたいからね」と微笑みます。食べたお客さんからは「すごく美味しかったよ」と嬉しい声をもらうことも。その喜ぶ姿が、吉野さんの力になっています。 

 真心たっぷりの春キャベツ。煮ても炒めても絶品ですが、吉野さんがおすすめする一番美味しい食べ方は生食です。生で食べるからこそ、じわりと口に広がる特有の甘味を味わえます。「子どもも大好きだから本当におすすめだよ」と、笑顔の吉野さんです。

 吉野さんの春キャベツは3月上旬からグリーンスパいすみで販売しています。「台風被害で生産量は減ったけれど、品質は良いと思う。みんなに美味しく食べてほしいな」と穏やかに話していました。

 

           

商品のお買い求めはコチラ 

JAいすみ大原農産物直売所

「グリーンスパいすみ」

千葉県いすみ市若山411 ☎0470-60-9820
   

JA管内のとれたて農産物や、農家手作りの加工品などが集まる場所です。

美味しい旬の味を、お手軽にお買い求めいただけます。
日曜日は専用スタンプカード「トマトカード」ポイント2倍でお得です!

 

※時期・天候などの条件によっては、上記で紹介した農産物が店頭に並んでいないことがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ
2020.07.29
ライスセンター稼動計画
2020.07.28
JAバンク お取引ごとの定型約款
2020.07.27
購買店舗・農機整備工場の休日営業について
2020.07.22
これが今の旬!
2020.07.20
お米
地域ニュース
2020.07.28
子どもたちに農作業を教えました
2020.07.22
大玉で甘いナシが出番!
2020.07.20
美味しいいすみ米をネットで購入できます!
2020.06.30
ブランド化目指す! 大粒「いすみのブルーベリー」
2020.06.12
良質な種イモを育て最高のジネンジョへ!