スプレーストック品評会でトップブランドを維持

ホーム * 地域ニュース * スプレーストック品評会でトップブランドを維持

トップブランドの維持を図る!

 JAいすみ花き出荷組合は1月17日、JAいすみ福祉センターでスプレーストックの品評会を開き、生産者や市場担当者ら15人が参加しました。

 同組合のスプレーストックは、生産者の徹底した品質管理で高い品質を維持し、市場・消費者から根強い人気を誇る花です。品評会は生産者の品質への意識をさらに高め、トップブランドの維持に繋げようと行われています。

 審査員は生産者や市場担当者らが務め、一次審査で当日の出荷物を全量検査して特に品質の良い花を選出し、二次審査で選出した花の「花のバランス」「花の大きさ」「全体のバランス」を採点しました。生産者は花を手に取って状態を比較し「比べるとわずかな違いはあるが、全体的にバランスが良く、花弁のボリュームがあって良い花」と感想を話していました。

 結果は以下の通り。(敬称略。住所は全員いすみ市)

 

ホワイトカルテット部門最優秀賞

中村 信雄

チェリーカルテット部門最優秀賞

金綱 良行

 

特別賞

中村 信雄

髙地 恒夫

金綱 良行

お知らせ
2019.06.21
苦情処理措置及び紛争解決措置
2019.06.21
利用者様からの共済事業にかかるお申し出に対する対応について
2019.06.12
インターネットローン
2019.06.11
2020年度職員募集について
2019.06.05
これが今の旬!
地域ニュース
2019.06.21
ブランド化目指す! 大粒「いすみのブルーベリー」
2019.06.20
酢のさっぱり料理を学ぶ ~女性部短大6回講座~
2019.05.28
「JAいすみ感謝祭2019春」を開きました
2019.04.11
タケノコ出荷ピークに
2019.04.04
女性部員と子どもたちが大豆を一から加工