置き傘を各市・町に寄贈しました

ホーム * 地域ニュース * 置き傘を各市・町に寄贈しました

交通安全願い、傘を寄贈

 JAいすみは6月6日と14日、いすみ市・勝浦市・大多喜町・御宿町に、学校に置く傘を合わせて600本寄贈しました。市役所・町役場をJA役職員が訪れ、花﨑隆組合長が「子どもたちのために役立ててほしい」と市長・町長に手渡しました。

 これは子どもの交通安全に寄与するための社会貢献活動の一環として、2015年から続けている取り組みです。昨年までは小学生向けの黄色い置き傘でしたが、今年は中学生向けに、「交通安全」と印字した白い置き傘を寄贈しました。

 

置き傘に印字された「交通安全」の文字。

 

 

いすみ市

 

勝浦市

 

 

大多喜町

 

 

御宿町

 

 

お知らせ
2018.02.22
平成30年度年金相談会開催予定
2018.01.04
店舗・施設・営業時間一覧
2018.01.04
お米
2017.12.29
農機整備工場の統廃合および住所・連絡先について
2017.12.27
これが今の旬!
地域ニュース
2018.02.09
街角写真館
2018.02.09
大豆で豆腐&クレープづくり!
2018.01.30
女性部短期大学校18期生が入学
2018.01.26
美味しい食用ナバナの季節
2018.01.25
LAと金融渉外担当者の進発式