JAいすみ春の感謝祭を開きました

ホーム * 地域ニュース * JAいすみ春の感謝祭を開きました

盛りだくさんのJAいすみ感謝祭

 JAいすみは5月14日、日頃のご愛顧に感謝の気持ちを示し、かつ地域の活性化に繋げようと、本所で「春の感謝祭2017」を開き、多くのお客様でにぎわいました。

 当日はJAの事業内容を結集し、農産物・エーコープ商品・農機などの販売コーナーや、福祉関係の体験コーナーなどを設け、バラエティに富んだ催しとなりました。他にも女性部が子どもたちと「くまモンうちわ」づくりをしたり、地元の有志が歌・踊り・演奏などを披露したり、会場は終始にぎやかで笑顔があふれていました。

 花﨑隆組合長は「JAが地域になくてはならない存在でいられるように、皆さんの暮らしを豊かなものにしていきたい。こうしたイベントも実施して、地域を盛り上げていく」と力を込めて話していました。 

 

手作り料理の販売や、くまモンうちわづくり教室を行った女性部コーナー。子どもから大人まで楽しめる場所となりました。

 

JAおすすめのエーコープ商品は特別価格で販売し、売れ行きは好調。新鮮な農産物も飛ぶように売れていました。

 

管理機や草刈り機などを、展示会価格で販売しました。

 

美味しいお茶の詰め放題。

 

わくわくの縁日コーナーも!

 

お客様に豚汁や花苗をプレゼント。配布の時間は大行列でした。

 

過去にB-1グランプリで優勝するなどの実績を持つ「勝浦タンタンメン船団」が出展しました。勝浦タンタンメン特有の辛いスープは皆さんを夢中にさせていました。

 

コスモス太鼓の皆さんによる見事な演奏。威勢の良い太鼓の音が会場中に響き渡り、お客様は夢中で聞き入っていました。

 

演舞で魅了した大多喜かぐや蓮の皆さん。キレ抜群の踊りは思わず視線が釘付けになるほど素敵です。

 

房総半島応援アイドル「BOSO娘」の皆さんがライブをしました。元気が沸いてくる歌と踊りで、会場全体に活気があふれ、大きな声援や拍手が沸き起こりました!

 

みんなが大好きなヒーロー・アンパンマンが「サンサンたいそう」を子どもたちと一緒に仲良く踊りました。アンパンマンとの記念撮影もできましたよ!

 

祭りの後半、フラダンスのグループ「ハーラウ ナ レフア オ ラウレア」の皆さんが優美なフラダンスを披露して盛り上げてくれました。

 

最後に、ドキドキの大抽選会! 賞品は観劇招待券や旅行券、BOSO娘のサイン入りグッズなど豪華です。当たった方は笑顔で受け取っていました。

 

見事、組合長賞に当選したお客様(左)と花﨑組合長。おめでとうございます! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ
2018.02.22
平成30年度年金相談会開催予定
2018.01.04
店舗・施設・営業時間一覧
2018.01.04
お米
2017.12.29
農機整備工場の統廃合および住所・連絡先について
2017.12.27
これが今の旬!
地域ニュース
2018.02.09
街角写真館
2018.02.09
大豆で豆腐&クレープづくり!
2018.01.30
女性部短期大学校18期生が入学
2018.01.26
美味しい食用ナバナの季節
2018.01.25
LAと金融渉外担当者の進発式