ブランド化目指す! 大粒「いすみのブルーベリー」

ホーム * 地域ニュース * ブランド化目指す! 大粒「いすみのブルーベリー」

 

大粒で美味しいブルーベリー出荷中

 JAいすみブルーベリー出荷組合は現在、「大粒で美味しい」として人気拡大中の「いすみのブルーベリー」を生産し、出荷しています。

 「いすみのブルーベリー」の特長は大粒で粒ぞろいが良く、甘味と酸味のバランスも良いところ。高い品質から、近年ファンが増えている注目の果実です。

 同組合は「いすみのブルーベリー」をブランド化していこうと、大粒果の安定生産を目指し、定期的に栽培講習会、品種の研究などを行っています。出荷前は生産者一人ひとりが、粒の大きさや果実の熟度などを見ながら厳しく選別・検査をして、良質な果実を出荷する努力をしています。

 今年は8月下旬まで、約6,000ケース(1ケース1㎏)を出荷予定です。

 

JAタウンで「いすみのブルーベリー」を販売しています。お中元にもぴったりです。

ぜひともご賞味ください!

 (下記バナーをクリックすると「JAタウン」ホームページのトップ画面に移動します。)

JAタウン

 

 

生産者は大粒で美味しい果実を厳しく選別し、出荷しています。出荷査定会(写真右)は、良質な果実を出荷するために生産者同士で出荷規格を確認し合っています。

 

そのまま食べるのはもちろん、スムージーやジャムなどに加工しても絶品! 

お知らせ
2020.03.31
新型コロナウイルス感染症により被害を受けた農業者の皆さまへ       -新型コロナウイルス感染症対策資金‐
2020.03.27
人形供養祭を開催します
2020.03.23
インターネットローン
2020.03.03
JAバンク お取引ごとの定型約款
2020.03.03
令和3年度職員募集について
地域ニュース
2020.03.04
小学校で豆腐づくり!
2020.03.04
第2回目の講座で芸能を楽しむ
2020.03.04
ブルーベリーの接ぎ木を学ぶ
2020.02.03
ほろ苦さがうまい! 食用ナバナ
2020.01.30
小学生と女性部員がみそづくり