味自慢のいすみ米! 試食会をしました

ホーム * 地域ニュース * 味自慢のいすみ米! 試食会をしました

最高のでき 2019年産いすみ米を試食

 

 2019年産いすみ米が収穫期を迎え、そのおいしさをPRしようと、JAいすみは8月19日に本所で新米試食会を開き、理事と役職員の約30人が新米のおにぎりをほおばりました。

 米はもっちりとした弾力や豊富な甘味があり、参加者からは絶賛の嵐。同JAの花﨑隆組合長は「味も食感も最高で、昨年以上においしい米に仕上がっている」と話していました。

 同JA管内(いすみ市、勝浦市、大多喜町、御宿町)は米づくりに適した粘土質の土壌に恵まれているので、非常に高い食味を誇るいすみ米が生産されており、「千葉県のうまい米の三大産地」の一つとして有名です。同JAはいすみ米を日本一のブランド米にすることを目指し、今後も試食販売や特売などのPR活動をしていきます。

 

お知らせ
2019.09.13
台風の被害を受けた方へ
2019.08.28
私の農作業安全宣言チェックシート
2019.08.21
これが今の旬!
2019.08.20
インターネットローン
2019.08.20
店舗・施設・営業時間一覧
地域ニュース
2019.08.21
いすみ米の季節がやってきました
2019.08.20
味自慢のいすみ米! 試食会をしました
2019.08.20
米の目ぞろえ会 全量一等米!
2019.08.20
いすみ新米まつりでいすみ米PR
2019.08.20
第8回講座は盛りだくさんの内容