女性部からJAに手作りマスクのプレゼント

ホーム * 輝く女性部 * 女性部からJAに手作りマスクのプレゼント

真心こもった手作りマスク

 

 新型コロナウイルスの流行が続く中、JAいすみ女性部は、お客様対応にあたるJA職員が使えるようにと、洗って使える手作りマスクをプレゼントしました。

 マスクの数は約200枚。女性部役員が「家でできることをしよう」と行動に移し、家にあるハンカチや服の切れなどを集めて作ったものです。坂間範子部長は「布を集めて、工夫して作るのが大変だった。JA職員に使ってもらえると嬉しい」と話していました。

 マスクを受け取ったJAの花﨑隆組合長は「大変助かる。頑張って作っていただきありがたい」と感謝を伝えていました。

 

ハンカチなどで作った、色とりどりの可愛いマスクです!