酢っきり料理を学ぶ

ホーム * 輝く女性部 * 酢っきり料理を学ぶ

酢料理で夏を涼しく!

 JAいすみ女性部は6月14日、いすみ市内の岬公民館で短期大学校の第6回講座「料理教室」を開き、女性部役員と短大生の19人が参加しました。料理のテーマは「酢」。減塩や食欲増進などの効果が期待でき、すっきりとした清涼感もある酢料理の作り方を学びました。講師はエーコープブランドの酢を製造する大興産業株式会社の栄養士に依頼しました。

 メニューは「カンタン! 焼き鯖ずし」「にんじんと鶏むね肉のマスタードマリネ」「なすのネギだれ和え」「わかめたっぷり酢ープ」「ミニトマトとオレンジのコンポート」の五品です。短大生はレシピをよく見て、エーコープ商品の「らっきょう酢」「五倍酢」など多様な酢を使い分け、味も見た目もさわやかな酢料理を完成させました。

 試食の時間は「すごくおいしい!」と皆笑顔に。「酢を使ったレシピを知らなかったので、とても勉強になった。エーコープの酢のすごさも分かった」と感想を話していました。

 

全て酢を使った料理です。食べると清涼感があり、暑い夏でも箸が進みます。