酢の力で夏を乗り切る!

ホーム * 輝く女性部 * 酢の力で夏を乗り切る!

酢っきり料理を学ぶ

 

 JAいすみ女性部は6月13日、いすみ市内の大原文化センターで短期大学校の第6回講座「料理教室」を開き、女性部役員と短大生の22人が参加しました。料理のテーマは「酢」。減塩や食欲増進などの効果が期待でき、すっきりとした清涼感もある酢料理の作り方を学びました。講師はエーコープブランドの酢を製造する大興産業株式会社の栄養士に依頼しました。

 メニューは「みょうがの混ぜずし」「りんご紅茶かん」「ほめられ酢のポテトサラダ」「和風ほめられ酢豚」「きのこのとろみ汁」の五品です。短大生はエーコープ商品の「五倍酢」「らっきょう酢」「ほめられ酢」をレシピごとに使い分け、調理しました。チームワークと手際の良さが光り、あっという間にボリューム満点の料理が完成しました。

 試食の時間は皆、あまりの美味しさに箸が進んでいました。短大生は「酢を使っているとは思えないほど味がまろやか。さっぱり感もあり暑い夏でも食べやすいので、家でも作りたい」と笑顔で話していました。

 

全て酢を使った料理です。さっぱりしていて暑い夏にはぴったりです!