食用ナバナ出荷中!

ホーム * 地域ニュース * 食用ナバナ出荷中!

 

千葉有数の食用ナバナ

 JAいすみ管内は食用ナバナの出荷期です。

 管内は千葉県で2位の生産量を誇る産地です。今年度産は、は種期に大雨が降り作業が遅れましたが、その後は気候に恵まれて生育が進んだので、例年通りの出荷量となっています。

 JAいすみナバナ出荷組合は生産者同士で規格厳守を申し合わせ、一人ひとり良好な品の出荷に務めています。ひな祭り需要が高まる2月下旬頃から出荷のピークを迎える見込みです。

 ナバナは、程よいほろ苦さが子どもから大人まで人気の野菜です。おひたしにして食べるのが美味しい食べ方。その他に、ラーメンの具材にしたり、料理の彩りに加えたりなど使い方は様々です。ぜひお試しください。

 

生産者による生育調査の様子。良好な生育を確認できました。

 

現品を見ながら出荷時の注意点を確認。

 

出荷形態の一つ、人形巻き。生産者は、規格厳守を意識して綺麗な品の出荷に努めています。