新聞紙がコサージュに変身!

ホーム * 輝く女性部 * 新聞紙がコサージュに変身!

世界に一つのオリジナルコサージュ

 JAいすみ女性部は11月5日、同JA福祉センターで、女性部短期大学校の第10回講座「手芸教室」を開き、短大生と女性部役員の17人が参加しました。

 今回は、家庭雑誌「家の光」の掲載記事を参考に、新聞紙のコサージュづくりに挑戦。新聞紙に細かい折り目を付ける作業が難しく、紙が破れてしまうこともありましたが、短大生はみんなでコツを教え合いながら和気あいあいと取り組んでいました。苦労のかいあって、色鮮やかな花のコサージュができあがり。嬉しそうに服に付けて「12月の卒業式に付けて行こうかな!」と、とても気に入っていました。

 

新聞紙のカラー面を切って、重ね合わせて花の形にしていきます。できあがりの形は、紙の色次第、組み合わせ次第なので無限大。世界に一つのコサージュを作れます。

 

時間を掛けて、丁寧に作りました。