子どもたちが野菜たっぷり料理にチャレンジ

ホーム * 輝く女性部 * 子どもたちが野菜たっぷり料理にチャレンジ

美味しい料理ができたよ

 JAいすみ女性部は12月13日、御宿町の布施小学校で子ども料理教室を開き、6年生13人と女性部員が一緒に野菜たっぷりの料理を作りました。

 料理は「すりおろしレンコンのスープ」「カレーコールスロー」「おさつどらやき」。家庭でも楽しく作れる、栄養満点のレシピです。

 女性部員が野菜の切り方のお手本を見せると、児童はそれを真似しながら上手に包丁を使っていました。調理が進むにつれてだんだん香りが強くなり、児童は「美味しそう! 早く食べたい」と待ちきれない様子。約2時間かけて3品ができあがり、みんなで完成を喜んでいました。

 児童は「普段はあまり料理をしないけれど、女性部員の方々が丁寧に教えてくれて作ることができた」と女性部員にお礼を伝え、女性部員は「どらやきが色々な形になったり、おこげができたりと楽しい料理教室だった。最後はみんな上手に作ることができたね」と笑顔で話していました。

 

包丁で慎重に野菜を切りました。慣れるにつれて、スムーズに切れるようになりました!

 

作業を分担し、見事なチームワークを発揮!

 

具を丸めて鍋にポチャン! と入れます。

 

どらやきの生地を焼いて、ひっくり返す作業です。難しいけれど上手にできました!

 

生地をよく見て、焼き上がったらお皿へ。

 

できあがり!

 

上手にできたよ♪